SSブログ

ノートパソコンが突然遅くなって困った話 [トラブル]

今日、とある方のノートパソコンが「突然遅くなった」と連絡を受けて直しに行った。

実物を触ると確かに遅い。

だが、一通り見て何も問題はなさそうなのだ。


だが、タスクマネージャを眺めていて気付いた。

CPUの動作速度が0.39Ghzから上がらないのだ。

つまりこのパソコンは約400Mhz固定で動作している。

この問題について色々検索してみると、結構な数がヒットした。同様の問題で困っている人が多いという事だ。

そしてそれぞれ解決策を探して、色々と試しているのだが。

ほとんどが解決出来ていない。まあ解決出来なかったからこそネタとして上げているのかもしれないが。

そしてその解決策のほとんどがBIOSやデバイスドライバやOS関連のプログラムをアップデートしたり、省電力機能をいじったりする内容だった。

私はこれらを見て「そりゃ直るわけなかろう」と思った。

現象としては省電力機能が正常に働いていないという事がはっきりしているので、省電力機能が正常である事を前提とした設定やらソフトウェアをいくらいじっても直るわけがない。

とはいえ、だからといって問題の根本をどうすれば正常に機能させる事が出来るのだろうか、というのは私にもわからなかった。

が、色々調べて行く内にUEFI(BIOS)のパラメータをリセット出来ればいいんじゃないか、と思うようになったので、件のノートパソコンを製造している会社(HP)でリセットの仕方を検索してみると、あった。

この方法は「ハードウェアリセット」というらしく、そのやり方は以下の通り。

1.電源を落としてACアダプタを取り外す。
2.パソコンに接続されている全てのデバイスやメモリ(USBメモリやSDカード等)を取り外す。
3.電源ボタンを15秒以上押しっぱなしにする。

以上。

これを実行して電源を入れなおした所、問題は解決した。

CPUの動作速度が0.39Ghzから上がらない件について調べている中で見つけた、同様の問題で困っている人の中にはWindowzを入れなおした人までいたが、実際にはハードウェアリセット一発で直る簡単な問題だった。

しかし今回の場合では電源ボタン15秒押しで良かったが、ノートパソコンのメーカーによってこの操作は違うわけで、ハードウェアリセットの方法が無い物も中にはあるかもしれない。

その場合はCMOSクリアでもすれば良いのだろうが。

それともUEFIの設定をデフォルトに直す機能でも良いのか?

なんにしろ、メーカーや機種ごとに方法が違う事が考えられるので、「HP製でバッテリー内蔵のノートパソコン」という条件でない人の場合は、今回の記事は参考にしかならないだろう。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。